第2回ネットマーケティング検定(25年2月3日)を受験してきました。

結果、もちろん合格です。

ネットマーケティング検定

ネットマーケティング検定とは、ネットマーケティングの正しい知識を有する人材育成の指標として役立つ資格・検定試験です。

 「ネットマーケティング検定」では、社内・社外との調整や連携方法などを評価する「ファシリテート能力」、実際にウェブサイトを運営する上でのWebに関する知識や技術、集客につながるプロモーションやサポート等の基本手法、経営戦略と連動したWebブランディング能力(自社と顧客の結び付け方)という、企業のWeb担当者に求められる4つの項目を測定します。

詳細はこちら

実際に受験をした感想としては、テストが一般常識的な内容ばかりで、
実際の実務で役立つ資格ではないと感じました。

試験は、「ネットマーケティング検定 公式テキスト」を確り読み込めば合格できます。

大阪での受験では、15名ほどの受験生で、
まだまだ、認知度の低い検定です。

個人的には、ネットショップ検定のレベル2が実践的でお勧めです。


スポンサードリンク

明石、神戸、加古川のホームページ(WordPress)制作が29,800円

最新の記事一覧

ページ上部に