セールスレター代行

ホームページ制作会社に高額な料金を支払い、ホームページを制作したのに、
まったく反応(問い合わせ等)が無い。

私がよく相談を受ける内容です。

売れるホームページと、売れないホームページの違いとは?

アクセス数は、SEO対策、無料ブログの活用、有料広告など、
ある程度の時間とお金をかければ、集めることは可能です。

しかし、反応率は時間とお金をかけたからと言って、
高くなるわけではありません。

反応が無いホームページの特徴は、単に

  • 会社案内をしているだけ
  • 商品又はサービスの内容を記載しているだけ

など、会社案内のパンフレットや商品カタログを、
そのままホームページに載せているだけのものがほとんどです。

このようなホームページでは、ほとんど集客や問い合わせは期待できません。

反応のとれるホームページはセールスレター(手紙)型

どうすれば、反応率の高いホームページを作れるのでしょうか?

ホームページを「会社案内・商品紹介」ではなく、
「私からあなたへの手紙」、つまりセールスレターにすることです。

セールスレター型のホームページにすることで、
「たくさんの店の中の1つ」から抜け出すことが可能となります。

セールスレター型ホームページの反応率が高い理由

  • 買い手に欲求を気付かせることができる
  • 購入を決める「わずかな刺激」を与えられる
  • 適切な順番で購買心理を導くことができる
  • ユーザーが求める情報を商売に結びつけられる
  • 1対1の疑似的な対面販売ができる
  • 「見れない、触れない、試せない」のネットの弱点を解消できる

料金

31,500円から (ページ数、業種、サイトの目的などによりお見積りします。)

ページ上部に